読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUKUMILOG

日々徒然/雑文/観察記録

女子という呼称に物思ふ

Blog

先日我家で、所謂【女子会】というものを開催いたしました。

 

f:id:pukumiweblog:20170120094558j:image

 

画像は友人が持ってきてくれたプリンです。なんと愛らしく女子会っぽい!

 

ここまでが前提。

この【女子会やりました】的なことを世間話程度で20代前半の男性に話したわけです。そういたしましたら

 

「ちょ、PUKUMIさん女子ってw何歳まで女子って使う気ですwwww」

 

と、盛大に笑われました(笑)

 

まあ、36歳なので自分のことを【女の子】だとは毛頭思っていないですし彼の言うことも一理どころかそれ以上に的を得ています。が…、皆さんは一般的に何歳までが【女子】だと思いますか?

 

女子会/女子力/女子のための〇〇…

 

世の中に女子って言葉が溢れているのでついつい使っちゃいます。

 

ちなみに同じ日の別の時間帯、件の同じ男性に話しの流れで「もういい歳のおばちゃんだから〇〇だわ〜」と話したら今度は

 

「自分からおばさんってw そんなこと言ってたら本当におばさんになりますよーwwwww」

 

と、これまた盛大に笑われました‼︎

 

おいおい、私はいったいなんと自称すればいいんだよ!と(笑)

 

女子に対して、おばさんとは?

うーん難しい。淑女、レディ、夫人、婦人…女性を呼称する言葉はたくさんありますが今の自分の立ち位置、年齢からしてもどれもしっくりこないんですよ。

 

女の子とも思ってないですがおばさんとも思ってないんです!

 

自分の心中でどう思うかは自由ですが、世間の人が耳にしても不快じゃなくむしろ【おお!しっくりステキ‼︎】と思う36歳女の呼称とはいったいなんなのでしょうか…?

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

 

 

生活術・ライフハックランキング