読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUKUMILOG

日々徒然/雑文/観察記録

PUKUMI的IKEAハック

Blog 家具

IKEAはこう攻めろっていうお話。

f:id:pukumiweblog:20170320140301j:image

このネイビー×イエローを見るとテンションが上がります。

 

❶早く行け

IKEA、店舗がある場所が限られていてかつ郊外にあることが多いです。(東京の立川の店舗とかは例外ですが…)まず昼過ぎに行くと混んでいる。車で行く場合は道すがら渋滞に巻き込まれることも結構あります。ディズニーランド並みに早く出発をお勧めします。

 

❷まずは飯を食え

f:id:pukumiweblog:20170320140626j:image

IKEA内にレストランがあります。値段もリーズナブル。運転しない方はお酒も飲めちゃいます。カフェテリア方式なので好きなものを好きなだけ。良いことずくめなのですが昼過ぎから混雑が半端ないです。GWのアウトレットのフードコートくらいの混雑感です。なので、朝食をとらずに出発→到着後すぐIKEA飯。これ大事です。

 

❸子供はスモーランドへ

お子さまのためのサービス - IKEA

IKEAにはオムツ外れしている子供であれば預けられるプレイスペースがあります。インテリアや色々なエクステリアは割れ物もありますし、じっくり見るためには子供にも楽しんで待っててもらえるスペースを活用する方がお互いに幸せです。

 

❹あとは楽しむ

f:id:pukumiweblog:20170320141436j:image

IKEAのテキスタイルやカラフルな店内を見ているだけでPUKUMIは元気が出ます。カカトの低い靴で店内を練り歩きます。

 

------------------

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

生活術・ライフハックランキング

関西に引っ越してきて思ったこと

Blog

①エスカレーターが左側通行だ

→早くなれる

 

②人が親切

→パンクした自転車を押してたら遠くから人が寄ってきて「自転車屋さんあっちですよ〜」と道を教えてくれた。感動。

 

③天気雨が多い

→狐が嫁入りしまくっている。不思議、土地柄?

 

④通りの名前が【●●通り】じゃなく【●●筋】だ

→これも早く馴染む

 

⑤地名が風流だ

→打出小槌町とかもはやおとぎ話レベルで可愛い

 

⑥側溝が怖い

→幅30cm〜1mくらいまであり水あり/水無両タイプありいつか酔っ払ってそこに落ちるのではないかという恐怖

f:id:pukumiweblog:20170317014236j:image

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

生活術・ライフハックランキング 

今日の私は怒っている

Blog

引越しに関してのトラブルの話です。

 

今回使った引越し業者は自分で選んだわけではなくダンナちゃんの会社と提携している引越し会社を使用しているというのが前提。業界大手の某サ●イ。

f:id:pukumiweblog:20170317011917p:image

 

そもそも私はこのサ●イが嫌いです。

以前個人的に引越しがあった際に引越しの見積もりサイトに登録した時のこと…、連絡手段メールのみ/電話連絡不可にしているのになんと夜の23時に営業電話をかけてきた。

見積もりのアポのための訪問では連絡なく遅刻。

 

もう本当こういうの接客業としてありえない…

 

というわけで嫌々サ●イで引越し。

f:id:pukumiweblog:20170317011946j:image

 

①物の紛失(米びつ)

②知らない物の混入

③家具の破損

 

トラブルの内容としては、主にこんな感じ。引越し業者としては『マジ使えねー』レベルです。無礼な上に無能とか…

 

①に関してはどうでもいい。ほんと。

 

②はなんと、伊勢神宮の神棚に飾るお札?のような物が…

f:id:pukumiweblog:20170315224721j:image

⇧こういうのちなみに中身は天照大神のお札でした。

どこから紛れたのか…ちなみにサ●イなの作業員が梱包した扇風機と一緒の箱に入っていました。神様だと思うとぞんざいに扱えないので後日近くの神社に奉納することになりそうです。

 

③キッチンカウンターの脚の破損

これが1番応えました…組立家具で安いものでしたがサイズ感やデザインも気に入って使っていました。でもすでに4〜5年使用しているものに『弁償』『修理』(どうみても修理できそうに見えなかった)というのは望んでいなかったのでとにかくこちら側としては『処分』を要望していました。以下バーサク状態の私と担当者との会話。

 

私「脚が破損して、自立しない家具がある時点で邪魔なので引き取ってください」

担「某サ●イでは家具の処分のお承りはしていません。まずは修理させていただきます」

私「修理できるのかご自身で目視確認してお話されてますか?」

担「いいえまだですが。弊社の規定では…」

私「御社のシステムや規定はどうでもいいのでお宅様のミスでこうなったものを処分してほしいというのが私どもの要望でそれ以外は認めないって言ってるの理解してます?」

担「ですが弊社の規定では…」

私「ていうか、仮に修理出すとしてまずは修理かできるかの診断→修理完了という流れになると思うんですが、その期間はどのくらいで修理できなかった場合はどうなるんですか?」

担「上のものに確認して折り返しお電話を…」

私「ふーん、それでよく担当名乗れますね〜」

私「ていうか、あなた一度も謝罪してないって気がついてます?」

担「あ、まことに申し訳ございません」

私「で。もう一回言いますね。うちは弁償も修理も望んでません、引き取って処分してください」

担「かしこまりました。」

私(最初からそう言えよ)→心の声

 

大まかな流れはこんな感じでした…

現場の撤収時作業員からは破損確認など一切なく、確認書の控えも渡されず(搬入完了後に渡されると思っていたら搬入と撤収の確認書は別々に渡されるとのことだった)搬入時の作業員からはっきりと「うちの確認不足と搬入ミスです」という言葉も引き出していたので結構強気でいきました(笑)

 

その後も家電の設置などにも一悶着ありバタバタどころの騒ぎじゃありませんでした!

 

怒ると寿命が縮まるらしいのであんまり怒らせないで‼︎

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

生活術・ライフハックランキング 

 

さよならさんかくまたきてしかく

Blog

引越しました!

f:id:pukumiweblog:20170315223055j:image

東京駅にてお見送りに来てくれた友人が背中に漂う哀愁を激写した模様。

新幹線の中ではシクシク泣いちゃいました…

 

でも、その夜にはお好み焼きを食べる元気を取り戻し、次の日には関西在住の友達と観光しました!

f:id:pukumiweblog:20170315223229j:imagef:id:pukumiweblog:20170315223311j:imagef:id:pukumiweblog:20170315223323j:image

 

どこへいっても私は元気です(笑)

 

何年住むかわかりませんが住んで都にします!

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

 

密かに大阪に行ってました。

Blog

前回のBlogと日付が前後しますが2/28〜3/1で大阪に一泊しました。目的は新居の下見と子供の保育園の見学です。

 

ちなみに2/28の夜23時くらいに到着して3/1の17時くらいに東京へ戻るという超弾丸。せっかく大阪に行くのだから美味しいもののひとつでも食べて帰ろうと思ってたのですが、一緒に行ったダンナちゃんがホテルに着いた瞬間爆睡。次の日のランチも新居下見後に家の前に置き去りからの放置プレイで1人で食べました。

 

え、あーーー、まあ結構怒ってましたね。帰りの新幹線も1人で乗車して東京に戻ったのですが、徒労感/疲労感やばかったです(笑)

 

f:id:pukumiweblog:20170315222435j:image

ちなみにLINEで怒りを表現しようとしましたが今一歩伝わってなかったのが更に虚しかったです(笑)

 

ダンナちゃんのレスに関しては一応プライバシーを尊重して割愛していますが、怒ってることに本当に気がついていませんでした。

 

夫婦ってなんだ!?

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

 生活術・ライフハックランキング

最近の2次元活動まとめ

Blog サブカル 2次元

黒執事

f:id:pukumiweblog:20170302122413j:image

f:id:pukumiweblog:20170302122101j:image

 Theater | 劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」公式サイト

現在、映画も公開中。画像は映画の特典です。ロナルドは管理人PUKUMIのもので、シエルは一緒にいった友達のものです。

原作の最新巻を読んで気がつきましたが連載開始から10周年だということで、時の流れが4GLTEより速くて本当にビックリ(笑)

 

②リボン創刊60周年

f:id:pukumiweblog:20170302122956j:image

250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE | 東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

スカイツリーにて記念展を開催。懐かしさのあまり悲鳴をあげてしまいました(笑)私が現役でリボンを読んでいた時は【天使なんかじゃない】【姫ちゃんのリボン】そしてとっても大好きな【ハンサムな彼女】が連載していました。小学生くらいの時は両親が『漫画を読むとバカになる』という謎の迷信を信じていたので、私が買うのは許されたマンガは年に4冊だけでした。3ヶ月に1回だけ買えるリボンを何回も繰り返し読んだのをよく覚えています。

どう考えてもその反動が今に至ってる気がします(笑)

 

東京タラレバ娘

 

 

30代女が読むとHPを削られるおそろしい漫画です(笑)てか、何が恐ろしいってこのタラレバ娘達より私の方が歳上‼︎まわりの独身の同世代の友達から【怖いものみたいなら読むがいいさ】みたいなお言葉をいただいていたほどです。

 

まあ、でも泥酔してゲラゲラ笑ってても合間にトイレに行って鏡に映った自分の顔を眺めるとハッと我に帰る瞬間があって、タラレバ娘読むとそんな気持ちを思い出してなんとも言えない感じになります。

そして読後HP削られてることに気がつく(笑)

 

④ユーリ‼︎!on ICE

TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」公式サイト

f:id:pukumiweblog:20170302124158j:image

美しいアニメです。推しキャラ【ユーリ・プリセツキー】がこれまた美しい、尊い!スケートが元々好きな私ですが、大満足です!はよこい、第2期‼︎

 

------------------

36歳で気持ち悪くても2次元ラブは辞められません(笑)

 

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

 生活術・ライフハックランキング

引っ越したくない

Blog 家事

①住み慣れた街から離れたくない

②友達と離れたくない

③仕事を変えたくない

④保育園受かったのに辞退したくない

⑤方向音痴だから道を覚えるのが大変だ

⑥荷造りしたくない

 

各所で前向き風発言をしていますが、本当は引っ越しなんかしたくないです(笑)

理由は上に書いてみました。①〜③については言わずもがなですが、④も仕事やライフスタイルに絡んで切実です。ズーーーーッと待機児童していてやっと巡ってきた第一志望園の内定をこういう形で辞退するのはとても悲しいです。

 

⑤に関しては、iPhoneに頑張ってもらうしかないですね(笑)バッテリー切れた時の恐怖を考えるとやばいですね。

 

⑥は引っ越しの面倒なもの第1位と言っても過言ではない!そして荷造りに関してうちのダンナちゃんの協力が全く得られないという理不尽。

 

とまあ、色々ありますが、東京ライフも残す所あと7日間。全然実感がありませんがやるしかないーーーーー

 

 

こんなんじゃお腹いっぱいにならないよ

 生活術・ライフハックランキング